2015-07-12 (日) 15:47:09

公式webサイト

更新履歴

  • 2011-05-10 新規
  • 2012-08-30 Lattice Diamond1.4日本語マニュアルのリンクを追加しました。

ドキュメント

Lattice Diamond

スクリーンショット

Lattice Diamondicon_external.gifLattice Semiconductorが提供する統合開発環境です。

VHDL、verilog HDLの記述から論理合成(コンパイルのようなもの)、デバイスへのダウンロードを行うツール、機能限定シミュレーションツール(Active-HDL Lattice Edition)が含まれています。

icon_external.gifLattice Semiconductor・webサイトでアカウント作成後、ダウンロード、インストール、ライセンスの取得を行います。

操作方法

ダウンロード

ダウンロードを参照してください。

ライセンスの取得

ライセンスの取得を参照してください。

インストール

インストールを参照してください。

TIPS

Lattice Diamond1.1のアップデートの方法

Lattice Diamond1.1のStatus Pageでアップデート情報として「B1.1.01.50.42.10_XO2_1200JEDEC-nt」と表示されていますが、クリックしてもファイルにたどり着けません。

このファイルは「icon_external.gifHome > Products > Design Software > Software Archive > Software Archive Downloadable Software」に「MachXO2-1200 Bitstream Enable for Diamond 1.1 on Windows」がありますので、これをダウンロード、インストールします。

ライセンスファイルの保存場所

ライセンス取得で入手したライセンスファイルは、インストールフォルダ以下「license」フォルダにコピーしますが、この場所は、環境変数に記載されています。

コントロールパネルの「システム」をダブルクリックすると、「システムのプロパティ」ウィンドウの「詳細設定」タブをクリックします。

license1.png

「環境変数」をクリックし、「システム環境変数」の「LM_LICENSE_FILE」にライセンスファイルの保存場所が設定されています。

license2.png

「LM_LICENSE_FILE」を選択し「編集」をクリックすると、設定内容が確認できます。この環境では、「Lattice Diamond1.2」を使っていますが、ライセンスファイルは「ispLEVER 8.1」のライセンスフォルダにあるようです。

license3.png

関連情報

動画

この記事は役に立ちましたか?

選択肢 投票
役に立った 5  
役に立たなかった 2  
コレジャナイ! 1  
  • IoaoiJEJd -- pmgvzdrktcc? 2015-07-12 (日) 12:17:08
  • kjSvRKXVsUSIiEK -- afzgbfm? 2015-07-12 (日) 15:47:09

(画像の文字列を入力して下さい)

添付ファイル: filelicense3.png 1340件 [詳細] filelicense2.png 1489件 [詳細] filelicense1.png 1380件 [詳細] filelattice_diamond_スクリーンショット.png 1163件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-07-12 (日) 15:47:09 (1501d)